LINEがBITBOXって仮想通貨取引所をオープン

LINEさんって言ったらアレです。

日本人で知らない人はいないんじゃないの?ってくらい存在感醸し出してるSNSアプリのブランド。

会員数は5億だっけか?それくらいって聞いたことありますが自信はなし。

日本人所有のスマホには9割以上インストールされてるモンスターアプリですね。

 

で、いまは儲けたお金でいろんなジャンルのビジネス展開してるようですが、今度は仮想通貨取引所もやるんですね。

LINEの取引所「BITBOX」

取引所名は「BITBOX(ビットボックス)」。

BITBOX(ビットボックス)

とりあえずビットって入ってると仮想通貨っぽい印象になる。

これから起業する人や、個人事業開業して屋号決めるなら「ビット○○」にしておくといいかもしれない。

話題の仮想通貨関連起業?とか思われたり。

 

くだらない話は置いといて、LINEの取引所BITBOXです。

ニュース記事見る限りでは、なんとなんと!

日本とアメリカが除外されてる(汗)

なんだそれ・・・。

日本人は海外に住んでてもダメなようです。

ちょい期待してたんですけどねー。

早速口座開設してやろうと思ってたのになんかテンション下がったわ。

 

ちなみに今ヤフーで「BITBOX」って検索しても公式サイトらしきものはヒットせず。

まだないのか?

別の取引所BTCBOXがヒットしたんで勘違いしたわ(汗)

 

それにしてもずいぶん楽なところ攻めてきましたねー。

日本は最近雲行き怪しげだし、アメリカも州によっては厳しいところもあってやりにくそう。

まぁ日本での金融庁認可取得とかメンドイもんね。

法定通貨の入出金にも非対応なんで管理も楽そう。

口座開設だけさせたら、あとは投資家が勝手に送金してトレードするだけ。

さすがにここ最近ハッキング被害多発してるんで、初期にそんなんされたら潰れるだろうし、セキュリティ関係はお金かけてるはず。

 

扱う仮想通貨の種類は30ほどあるらしい。

海外取引所に比べるとしょぼく感じるかもしれない。

 

頭いい人たちが楽に稼げるところを賢く選んだ感ありありでやる気が感じられないとも受け取れるけど、手軽に儲けようと思ったらこのやり方がいいですね。

LINEってショッピング、フリマ、格安SIM(はダメになったっけ)など手を出しすぎじゃないのとも思うけど、取引所事業がどうなるのか注目させてもらいます。

 

それにしてもまさか口座開設すらできないとは思わなんだわ(汗)

日本でいっぱい儲けさせてもらってるんだからそこは頑張れって感じ。

 

そういえばメルカリも取引所始めるって雑誌で見かけたけど、まさか同じようなやり方じゃないでしょうね。

そっちは日本人も使えるようにしてもらいたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です