bitbankでリップル購入した話

リップル買うためにbitbankで口座開設を済ませました。

過去記事
>>ビットバンクで口座開設!

ちょうど今全ペアの取引手数料無料キャペーンなんてのもやってるので助かる。

で、早速入金を済ませリップル購入です!

 

bitbankに1万円入金!

ちなみにbitbankの日本円入金先は住信SBIネット銀行だけっぽい。

ビットバンク入金先

振込依頼人名義の前にある9桁の英数字がちょい面倒です。

それはいいとして、とりあえずリップルを1万円分買うことに。

今回は諭吉さん1枚だけ振込。

振込手数料がやっかいですね。少額振込ほど損した気分が半端ない。

 

ちなみにリップルの価格はこれ書いてる時点で50円前後だったので、200枚くらい買える計算。

ん?計算あってるか?

今は取引手数料ないしそんなもんですね。

巷には1円以下の仮想通貨も大量にあるようですが、0.1ビットコインをけっこうヒイヒイいいながら買った身としては50円でも安すぎてヨダレ出るわ。

これがもし0円になったとしても傷が浅くて気楽なのもいいですね。

まぁそんなことはない・・・はず。

 

いよいよbitbankでリップルを買う!

で、早速リップルを買っていくわけですが、bitbankの取引画面見にくいですね~(汗)

ビットバンク取引画面

初心者だとどこで何すればいいのかさっぱりだわ(汗)

とりあえず今回は指値注文で買ってみましたが、数量と価格入力欄の文字がわらりづらすぎ!

上の画像見てわかると思いますが、文字がグレーで小さいので混乱します。

一回やってみれば慣れますが、インターフェース微妙ですねー、ここって。

まぁいいけど。

 

んで、トレード経験が赤ちゃんレベルのブログ主がいきなり1万円分買ってしまうのは無謀すぎるので、10枚づつ小分けにして買っていくことにします。

ビットコインのときも今が底値だろうと思ってたらググっと下がっちゃいましたからね(汗)

非常に精神衛生上良くない。

そしてまだ下がるかも知れない。

ってなわけで、本日は10枚づつ3回購入しておきました。

これだけ買っても2000円かからず。

チャート見るとちょうどぐぐっと上昇してるタイミングなのは引っかかりますが、まぁ元の価格が50円前後なので微々たるもの。

 

ようやくこれで晴れてリップル保有者に。

これでビットコイン0.1枚、イーサリアム1枚、リップル30枚になりました。

ビットコイン0.1枚より、リップル30枚のほうが持ってる感あっていいですね。

今後もこまめに買い増ししていこうと思います。

自販でジュース1本買うくらいならリップル2枚買うべし!

 

次は海外取引所でしか扱ってないニッチなコインか、取引所発行のものを狙っていく予定。

まずは口座開設以降ログインすらしてないバイナンスで、バイナンスコインあたり買ってみます。

バイナンスさんもますます勢いづいてる感じなので、最近流行り?の日本人NGとはやめてね~。