2018/7/14に新規上場した仮想通貨を調査

今日も新規上場した仮想通貨をチェックしてきます!

あっさりめに。

2018年月日に上場した新規仮想通貨をチェック

今日は3種類上場↓

2017/7/14上場仮想通貨

最初から1ドル超えてるnUSDが気になる。

新規上場した仮想通貨ってざっと見る限り小数点第2位以下の金額ばかりなんですよねー。

どんなコインなのか早速見ていきます。

nUSD (NUSD)

上場時の価格

nUSD チャート

チャート見ると値動き激しく見えますが、米ドルは緑色ラインなので、1ドル前後でほぼ変わってないですね。

最高価格は1.02、最低価格は0.998くらい。

上場してから約1日で200ドルも取引されていないのであまり活発に取引されてないらしい。

そんなに注目されてないんですね。

扱う取引所

Kucoin
  • NUSD/BTC
  • NUSD/ETH
  • NUSD/USDT

いまのところ扱っているのはKucoin(クーコイン)のみ。ビットコイン、イーサリアム、アメリカドルで買えます。

約半数がビットコイン購入、約4割が米ドルで買われています。

nUSD の特徴

公式サイト>>https://havven.io/

ちゃんとホワイトペーパーも公式サイトに載せてて好印象。

コレまで調べた新規通貨は公式にそれらしいのがなかったんですよね。

普通載せるやろ?と思うんですが。

チームメンバー紹介ページの顔写真がモノクロなんで死んでんのかい!っていいたくなる雰囲気あり。

せめてカラー写真にしてね。

開発メンバーやアドバイザーも有名な人が入ってると安心なんですが、10名以上いると調べるのもシンドイ・・・。

いざ買う!となったらきちんと調べたほうがいいんですが、調査段階なのでこのくらいで。

 

nUSD開発の目的は・・・わからん!

ホワイトペーパーを翻訳ソフトでチェックしても、nUSDの目的らしきものはどれだかわからなさすぎる。

将来こうしたいんだ!っていう熱いパッションが感じられなかったのでコレはないなって結論で。
(めんどくさくなったとも言う)

 

Everipedia (IQ)

上場時の価格

Everipedia (IQ)チャート

初値から順調に下落しています。

扱う取引所

Bitfinex
  • IQX/BTC
  • IQX/EOS
  • IQX/USD

買えるのはBitfinex一箇所だけ。ビットコイン、EOS、アメリカドルで購入可能です。

Everipediaの特徴

公式>>https://everipedia.org/

Everipedia公式サイトはニュースサイトっぽいですね。いちメディアが発行した仮想通貨か?

その他情報がゲットできず。

 

BitMart Token (BMX)

上場時の価格

BitMart Token (BMX)チャート

新規仮想通貨をチェックしはじめて初の値上がりしてるコインでした。

といっても少額すぎて上がってるうちに入りませんけどね。

上場して1日で800ドルほどしか取引されていないので、注目度が低いのか開発側が宣伝に積極的でなかったのか。

まぁ宣伝だけうまくても詐欺っぽい感じなので、目的しだいではいいコインの可能性も。

扱う取引所

BitMart
  • BMX/BTC
  • BMX/ETH
DDEX
  • BMX/ETH

2箇所に上場してます。

両方知らない取引所ですが、BitMartは「0x」や「OmiseGo」というけっこう人気あるアルトコイン取引高でトップ10入りしてるので、そこそこ規模大きいんでしょう。

世界一バイナンスの20分の1くらいはありそう。

通貨のネーミング的に取引所BitMartがやってるコインですし、取引所発行コインは価格が安定傾向にあるので持っておいても良さそう。

 

BitMart Token の特徴

BitMart Token の説明が見つからず・・・。

取引所公式サイトでご確認ください。

>>https://www.bitmart.com/jp

ってBitMartは日本語対応してますね。

ってことは日本人利用者も多いはず。普通に有名なところっぽいですね。

 

今日はこのへんで。