急上昇コイン「DMarket」を調べてみた

価格が300%近く上昇していた仮想通貨「DMarket」をチェック。

ツイッターでもけっこうつぶやかれてます。

コインマーケットキャップの急上昇コイン画面をキャプチャしたもの↓

DMarket

といっても朝方くらいまでの24時間で、なので現在は落ち着いてますが。

毎日チェックしつつ、どんな傾向の仮想通貨が上がってるのかつかめたらシメシメってことで。

仮想通貨「DMarket」をチェック

チェック時点で65円前後にて売買中。

DMarketの価格推移

DMarketチャート

2018年2月に上場し、3月に最高値を記録。その後下落傾向が続いていますが、ここ数日で急騰。

原因は韓国の取引所「Upbit」に上場したかららしい。

取引状況を見ても、全体の95%はUpbitでやりとりされてるので、韓国の投資家さんたちがこぞってかったみたいですね。

初心者投資家が飛びついちゃったか?

ここから更に上がっていく気はしないけど、いまのところ急上昇したまま横ばいで推移してます。

韓国も仮想通貨熱がヒートアップしてるみたいなんで、この先韓国取引所への上場ネタが早めに手に入ったらすぐ買っておきたいところ。

まだまだこんな状況が続いてくれるはず。

まぁインサイダー情報でもないと難しいんでしょうけどね(汗)

過去30分で急上昇したコインをお知らせしてくれるアプリもあるんで、そういうので対応していくしかないでしょう。

クリプトプッシュっていうアプリは取引所1箇所だけなら無料でお知らせ機能も使えるんで良いかと。

有料は月2000円くらいするんでちょっと厳しい・・・。

格安スマホ10個くらい買って別々に10ヶ所チェックすればイケるか?ってそれなら2000円払ったほうが安いな(汗)

 

DMarketを扱う取引所

YoBit

  • DMT/BTC

Upbit

  • DMT/KRW
  • DMT/BTC
  • DMT/ETH

Tidex

  • DMT/BTC
  • DMT/ETH

IDEX

  • DMT/ETH

Bittrex

  • DMT/BTC
  • DMT/ETH

上場したてのUpbit以外で活発に取引されているのはBittrexだけ。これも上場したから買われてるだけでしょうね。

それまではほとんど動きがない感じ。

 

DMarketの特徴

公式サイトはここ>>https://dmarket.com/

DMarket公式サイト

取引所なのか?と思ったんですがなんか違う。

コインについてはホワイトペーパーらしきものが見つからないのでよくわからず。

FAQページには「DMarketは、仮想アイテムを実際の資産に変換するブロックチェーンベースの市場です。」とあり。

とりあえずゲーム関連の分野で使う仮想通貨なんでしょう。

ゲーム中のアイテム売買などで使うっぽい感じ。

この市場で使えるコインなんだと思われます。

 

オリンピック種目になるかも?(もう決まってたっけ?)なeスポーツ関連イベントで、賞金支払いにでも使われるなら将来性を期待できそうですがどうなることやら。